『プレールーム夏休みイベント・スイッチオンラボ2018』が8/19(日)に開催されました!

 

 

今春、三条ものづくり学校にて「タミヤロボットスクール」、「Scratchゲーム開発コース」を開講したスイッチオン。
受講生の皆様はもちろん、より多くの子どもたちや保護者の方々に「遊びを通したプログラミングの楽しさ」を体感してもらい、夏休みの思い出を作っていただけたら、という思いで企画しました!

初めての開催で不安もありましたが、開始時間直前からたくさんの方にご来場いただき、本当にたくさんの方々に遊んでいただけました!
ロボットをプログラミング・操縦するロボットコーナー、Scratchで作られたゲームで遊べるゲームコーナー、プログラミングを組んでお宝をゲットするアドベンチャーコーナー、青少年育成センター様主催のプラバン工作と、いろいろなコーナーを行き来して楽しんでくださっていたようで、とても嬉しいです。
保護者の皆さまも一緒にゲームをしたり、コードアドベンチャーのプログラムを考えたりしてくださっており、それぞれのコーナーでとても盛り上がっていました!

初めての開催で至らない点も多々あったかと思いますが、次回ももっと皆さまに楽しんでいただけるよう考えていきたいと思います。夏休みの思い出のひとつになれていたら幸いです。
スタッフもとても楽しい時間でした。
ご来場の皆さま、ありがとうございました!