◆電子工作を趣味として楽しむ方にとって、いつかは訪れるハードル 『はんだ付け』!

「中学のとき習ったけど、はんだごての使い方なんて忘れた」

「自我流ではんだ付けしてるけど、これって正しいやり方なの?」

こんなお悩みを解決します。

この機会に、はんだ付けのコツを学びながら、この世に一つしかない電子回路を作ってみませんか?

  • 講座で作成する成果物
  • ボタンを押すとLEDが光ります
【日時】

2017年10月21日(土)14:00〜16:00PM

【場所】

シェアスペース&ライブラリー燕三条トライク

【対象】

中学生以上

【定員】

15名

【参加料】

3,000円
(半田ごてを当日、会場でご購入される場合はプラス800円となります)

【お申し込み】

こちらのフォームから

【講座内容(予定)】

* はんだ付けの原理

* 使用する各道具の説明

* 注意事項(危険防止のため)

* 良いはんだ付け、悪いはんだ付けの例

* ハンダ付け動作の練習

* 実際に練習用基板ではんだ付け

* 作成する成果物(電子回路)の解説

* 電子回路(成果物)をはんだ付け

  • 練習用基板
【講師紹介】

大石克輝:新潟県長岡市出身。長岡工業高等専門学校在籍。幼少の頃からものづくり、プログラミングに長け、長岡高専入学後は学生ものづくりサークル“ビッグストーン”を設立、
音響研究やウェブサイト作成を中心に活動。「ながおか・若者・しごと機構 ビジネスアイデアコンテスト」優秀賞受賞。現在は学生団体NADOの代表も兼ねる。

【お問合せ】

mail: support@switchon.jp.net
tel: 050-6865-6298(平日10時−18時)