スイッチオンが開発したプログラミング教育教材『ALGOGLA(アルゴグラ)』をSDGsの活動の一環として、
子ども食堂、児童館、学童保育、公民館、図書館などに無償で提供いたします。

ご希望されます施設がございましたら、当社までご連絡いただきたいと思います。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【お問い合わせはこちらまで】
℡:0256-46-8370

Mail: info”@”switchon.jp.net(注:@前後のダブルクォーテーションは外す)

 

【ALGOGLA(アルゴグラ)とは】

「パソコンを使わず、楽しみながらプログラミングが学べる教材」をコンセプトに、合同会社スイッチオンが開発したボードゲームです。
「1歩前」「右を向く」など単純な動きのカードを組み合わせて、ボード上のコマを動かしチップをゲットするゲームです。

プログラミングの3大要素といわれる
①ひとつひとつ順番に行う(順次実行)
②繰り返し実行する(反復)
③条件によって行動が変わる(分岐)

が含まれているので、ゲームで遊びながらプログラミング的思考(論理的思考・問題解決力)」を養うことができます。

■特設サイトはこちら→https://algogla.com/