プログラミング未経験でも安心!親子で一緒にオリジナルゲームをつくろう!

小学校で「プログラミング教育」が必修化されにわかに関心が高まっていますが、「学校でどんなことを教えているのか?」「なんで今プログラミング?」「うちの子はついていけるかな?」「もし、こどもにプログラミングについて聞かれたらどうしよう?」と疑問・不安に思っている保護者は多いはず!!

今回は無料で使えるプログラミング教材として最も人気のある「Scratch(スクラッチ)」を使い、親子ペアでわいわい楽しくプログラミングを体験できます。

Scratch(スクラッチ)画面

 

 

 

 

 

 

本講座の最大の特色は、保護者がお子さんから、Scratchの使い方を教えてもらう点にあります。

まずは、お子さんにScratchの使い方をレクチャー。その間、保護者の方は別室で「プログラミング教育の必要性」というセミナーを受講して、プログラミング教育についての知識と理解を深めましょう!

その後、保護者やお子さんと合流して、Scratchの使い方をお子さんからレクチャーしてもらいます。
お子さんにとって、人に教えることが最大の学習効果を生みます。
一番身近な保護者の方は最も理想的な生徒役(^▽^)/

そして最後は親子一緒でScratchを使ってオリジナルゲームをプログラミング!

Scratchで作るゲーム「ドーナツゲット」

飛んでくるドーナツを空飛ぶキャットがキャッチ!このゲームをオリジナルに改造!どんなゲームができるかな?

 

開催日時:2021年4月18日(日)13:00~15:00

会場:三条ものづくり学校 2階 212号室

参加費:2,500円

定員:4組(親子ペアでのご参加となります)

対象:小学3年生以上(小学校低学年でもPC基本操作OKなら参加可能)

参加条件:簡単なPC操作ができる
(マウスでダブルクリック、ドラッグ&ドロップができる、キーボードでアルファベット文字が入力できる)
お子さまと保護者、必ず2人1組で参加できる

お申し込みはこちらから